ブログ

東谷日記

3/30(水) 離任式

 この度の人事異動で、幼稚園3名、小学校3名の教職員が退職・転任することとなりました。

 本日は、小学校体育館において、幼・小合同の離任式を行いました。

 

 

 離任する教職員からの挨拶があり、東谷での思い出や子どもたちのへ思いが語られました。

 そして、児童を代表して、5年生児童から離任する先生方に感謝の言葉が述べられました。

 

 6名の先生方、これまで東谷の子どもたちの成長に御尽力いただきありがとうございました。

 お身体を大切に、新天地での御活躍をお祈りいたします。

 

 明後日から4月を迎えます。

 いよいよ令和4年度のスタートです。

令和3年度 修了式

 昨日の卒業式の余韻がさめやらぬ中、本日は令和3年度を締めくくる修了式を実施しました。

 1年生から5年生までが順番に呼ばれ、代表児童が修了証を受け取りました。

 

 

 作文発表では、2名の児童が1年間をふり返って学んだことを発表し、来年度に向けての抱負を述べました。

 一年間の成長を感じさせる、立派な発表でした。

 

 

 学校長からは、各学年の成長の様子が伝えられました。

 そして、「4月の新しい出会いを楽しみに、春休み中も自覚ある行動をしましょう。」という言葉が贈られました。

 

 生徒指導主事からは春休み中の注意事項が伝えられました。

 児童は、話にしっかりと耳を傾けながら、春休み、そして新年度への気持ちを新たにした様子でした。

 

 

 

 今年度もコロナ禍の一年となりましたが、全員が無事に過ごし、東谷小学校の教育活動を終えることができました。

 地域・保護者・関係各位の皆様に感謝申し上げます。

 令和4年度もすばらしい一年間となるよう、御協力をお願いいたします。

 

3/24(木) 東谷小学校 第116回 卒業式

 令和4年度 第116回 卒業式を挙行いたしました。

 気持ちのよい晴天に恵まれ、厳かに、そして華やかに式を行うことができました。

 

 

 歩き方、返事、一つ一つの動きや声、6年生の姿は大変立派でした。

 御参加いただいた皆様の心にも深く刻まれたことと思います。

 

 

 在校生も、6年生への感謝の気持ちを胸に、立派な態度で卒業式に参加しました。

 感極まって涙が止まらない児童も・・・。

 

 

 すばらしい卒業式となりました。

 御臨席いただいた御来賓、保護者の皆様、これまで児童を温かく見守ってくださった地域の皆様に感謝申し上げます。

 

 

 感染症拡大防止のため、会場にはお招きできませんでしたが、卒業式後に地域の方もお見送りに来て下さいました。

 

 

 

 6年生の皆さん、たくさんの人の支えがあって今日の卒業式を迎えました。

 感謝の気持ちを胸に、4人それぞれのよさを生かして、これからの人生を輝かせてください。

 

 

 

3/23(水)卒業式前日 会場準備

 いよいよ卒業式前日です。

 児童は、明日のために、最後の確認をしながら式練習に臨みました。

 

 

 午後は、在校生による会場準備です。

 児童数が少ないため、1年生から5年生までが準備に参加します。

 どの児童も、6年生のために真剣に取り組み、立派な会場ができあがりました。

 降りだした雨も明日には上がり、よい天気の中で卒業式が行えそうです。

 

3/22(火) 児童集会(3・4年生の英語劇発表会)

 今年度最後の児童集会は、3・4年生の英語劇発表会です。

 

 4年生は、朝起きてから寝るまでの日課を、時刻を入れながら紹介しました。

 学校に行ったり宿題をしたり、休日にはゲームをしたりする様子を、演技をしながら英語で伝えました。

 「I wake up at 6:00am.」「I go home at 4:30pm.」

 

 

 3年生は動物に扮して、劇を披露しました。

 衣装もバッチリ、動物の鳴き声も英語で表現します。

 現れた動物は、自分の体の特徴を英語で紹介しました。

 「I am a snake. 」「My body is long and green.」

 

 どちらの学年も一年間の学習の成果が発揮され、見ているみんなは、とても楽しみました。

 

 劇の後には、サプライズあり。

 今年度で退職される校長先生へ、感謝の言葉を伝えプレゼントを渡しました。

 

 心が温かくなる、とてもすてきな集会でした。