新東谷日記

7/4(月)滑川体験活動②

 7月1日(金)に実施した「滑川体験活動」の後半を御紹介いたします。

 滑川渓谷の奥の滝まで行って水晶探しをした後、バスに乗って「なめがわ清流の森」に戻りました。

 ここは、「旧滑川小学校」の跡地で、野外活動研修施設として利用されています。

 目の前には清流が流れ、自然豊かな場所です。

 ここで、子どもたちは水着に着替え、川遊びを楽しみました。

 きれいな川の中で、水を掛け合ったり、川底の様子を見たり、魚や水辺の生き物を探したりしました。

 みんな、とびきりの笑顔で、楽しい時間を過ごしました。

 川から上がって着替えた後は、昼食の時間です。

 この日の昼食は、非常食の試食を兼ねています。

 始めに、一人一人に配られた「乾パン」を食べました。

 とても美味しかったようで、余った分をみんなで分けて、一つも残さず完食しました。

 続いて、「チキンライス」の試食です。お湯を入れてから、出来上がりまでは15分かかります。

 その間、子どもたちは、今か今かと時間が過ぎるのを待ち、時間が近づくとカウントダウンが始まりました。

 15分が経過し、ついにチキンライスが出来上がりました。

 スプーンでよくかき混ぜ、美味しそうに、味わいながら食べていました。

 非常食の後は、おやつタイムです。

 いろいろな種類のおやつを持ってきており、どれから食べようかとみんなとても楽しそうです。

 半日の日程でしたが、とても充実した時間になりました。

 今回訪れた場所は、とても貴重な財産です。

 これらの財産を生かした教育活動を、これからも継続していきたいと思います。