新東谷日記

7/7(木)七夕集会

1・2年生が、東谷幼稚園児と一緒に「七夕集会」をしました。

まず始めに、みんなで「たなばた」の歌を歌いました。

続いて、七夕飾りづくりです。

短冊に字を書く時には、1・2年生が園児に書き方を教えました。

「願いごとは何?」「どの色のマジックで書く?」などと、自分から声を掛けていました。

輪飾りコーナーでは、1・2年生と園児が、輪飾りの長さを競い合いました。

どこを切ればよいかが分からない園児に、優しく教える小学生。

たくさんの飾りを作った後は、笹に飾りました。

とてもきれいな笹飾りが出来上がりました。

先生たちによる劇もありました。

子どもたちは、劇を通して七夕の由来を再確認しました。

劇を見た後は、小学生からの「七夕クイズ」の時間です。

「七夕は、何月何日でしょう?」

「七夕に出てくる人は誰でしょう?」

など、七夕に関する内容を3択クイズにして出題しました。

何度も練習してきた成果を発揮して、堂々とクイズを出すことができました。

園児が楽しんで答えてくれている様子を見て、小学生もうれしくなったようです。

最後に、一人ずつ願いごとを発表しました。

みんなの願いが叶うといいですね。

 

園児との交流を通して、成長を実感することができました。